歩くサメは歩いてました!

昨日もブログに書いたマダン固有種のカーペットシャーク。

本日ナイトで見に行ってきました!


実はマダンでのナイトは初めて。

なかなか行くタイミングがなく、今回ゲストが1人ということもあり、今回声をかけてみました。そしたら行ってみたいとのこと!行きましょう!

カーペットシャーク狙いです!


夜は海が荒れることが多く、なかなか船が出せませんが、

風と波が防げる場所でかつ、カーペットシャークが狙えそうな場所を見つけたのです。


場所はクランケットウォール。ボートでたったの5分です。

6時にダイブショップに集合し、6時30分にエントリー。

まだまだ明るくて魚影が濃い・・・笑

7時でもまだ薄暗いので、7時エントリーがよさそうですね。


序盤は明るいので夜の生き物全然見つかりません。

30分経過。

深度を上げて5mくらいの棚上で探していると、

いました!

昼間に見られることも稀にあるのですが、いつも穴に入り込んで姿はほとんど見えません。

でも夜は普通に

歩いてました!


しかも1匹だけじゃなく


2匹目!

3匹目!

意外とたくさんいました!

ライトを当てるとすぐに逃げるので、

見つけたらすぐに撮れる準備をしておくのがコツ。

歩く姿を動画で撮ってもおもしろいですね。

今回見つけたのは水深2〜5とかなり浅く、うねりに耐えるのが大変でした。


フーデッドカーペットシャーク

マダンから北、インドネシアのパプア州ジャヤプラまでという狭い範囲に生息している歩くサメ。

マダンに来たのなら是非見ておきたい生物ですね!

リクエストお待ちしております!!


あとこんなやつも見つけました。

名前はわからないけどマンジュウガニの仲間ですね。



マダンのナイトは今回のカーペットシャークと、

ヒカリキンメダイが見られる場所もあるそうです。

なので次回ナイト行くときはヒカリキンメダイを狙いに行こうと思います!

※写真はお客様からです。


パプアニューギニア・マダンリゾート

ニューギニダイブアドベンチャーズ

TAKA

Niugini Dive Adventures/ニューギニダイブアドベンチャーズ

Niugini Dive Adventures(NDA)はパプアニューギニア・マダンリゾート併設のダイブショップです。

0コメント

  • 1000 / 1000