ARNAZ'S DAMSEL

久しぶりに桟橋下を調査してきました。

もう3ヶ月くらい?見に行っていないデニスピグミーも確認できました。

水深26mで、あんまり粘れないので、

最近は水深19mで見られるマジックパセージに出かけています。


あと固有種を発見しました。

アーナズダムゼル ARNAZ'S DAMSELと言うらしいです。

どこにでもいそうな感じのスズメダイに見えますけど、

調べてみると実はニューギニア島にしか生息していないらしいです。

マダンではハウスリーフ以外で見たことがないので、潮の流れがない浅いところを好むようです。


リクエストがあれば桟橋下へ潜降してすぐに行けますよ〜


パプアニューギニア・マダンリゾート

ニューギニダイブアドベンチャーズ

TAKA



Niugini Dive Adventures/ニューギニダイブアドベンチャーズ

Niugini Dive Adventures(NDA)はパプアニューギニア・マダンリゾート併設のダイブショップです。

2コメント

  • 1000 / 1000

  • Takahiro

    2017.06.28 09:56

    @宏幸コメントありがとうございます。固有種ってだけで見る価値が上がるので、新種になってくれてよかったです(笑)
  • 宏幸

    2017.06.27 21:41

    お早うございます。 初めてコメントさせて頂きます。 これは綺麗なお写真ですね。海底写真の珍しい Chrysiptera arnazae ですが、大好きな一種です。 Dr. Gerald R. Allen の図鑑 Damselfishes of the South Seas, 1975 の表紙(Madang)を飾って以来、 アクアリストとして約30年前まで憧れの一種でした。ずっと、Chrysiptera parasema として 扱われてきましたが、ご存じの通り 2010年に新種となりました。 パプア・ニュー・ギニアからは滅多に入荷がありませんがインドネシアから大量に入荷します。 美種の多い本属の種類は未だに増え続けています。