ダイビング器材を洗って干す

今日も陸ネタでいきます。

器材洗い場について。


どこかのマダンの情報が載っているページで、

マダンリゾートには器材洗い場がなくて、部屋のバスタブで洗った

って書いてあって、これを見たお客さんが心配して連絡くれたことがありました。

これ、相当古い情報ですので、あてにしないでくださいね!

器材洗い場はちゃんとあります!!

むしろ、洗い場がないダイブリゾートなんて聞いたことない!

マダンに来られるほとんどのダイバーの方が全器材持って来てますからねー

ニューギニア航空を利用するとダイビング器材+15kg無料でつけられるのはダイバーにとってはありがたいですよね〜

一眼持ってくる方にはちょうどいいはずだし、コンデジだったら荷物のスペース、重量余裕ですよね!


こちらがダイブショップの洗い場でございます。

リゾート外からのゲストしか使わないですが、シャワールームもあります。

日本のお風呂より一回り大きいタブが1つ。

写真が洗う前だったんでちょっと濁ってますが、カメラの水没チェックにも使うため、水はよく替えてます。

3人が同時に洗えるぐらいのスペースなので、人数が多いときは臨時洗い場設置してます。

下の写真は干場ですが、下にバスタブが伏せてあります。これが臨時用。

ここは1日のダイビングが終わったあと、みなさんの器材はここで保管してます。

ウェットだけは毎日洗って干したい方が多いと思うので、ここで干してます。


また、外にも日当たりいい場所に干場があります。

ウェットやBCなどはここで干したらよく乾きます。

夕方になったら、取りに来てお部屋で干していただいてます。


もし出発前日の午前までダイビングするとなると、半日だけしか干せないので、

持ち帰るころはまだ湿ってますが、ご自宅でもう一度洗って干してくださいね。


パプアニューギニア・マダンリゾート

ニューギニダイブアドベンチャーズ

TAKA


Niugini Dive Adventures/ニューギニダイブアドベンチャーズ

Niugini Dive Adventures(NDA)はパプアニューギニア・マダンリゾート併設のダイブショップです。

0コメント

  • 1000 / 1000