最近のマダン

おかげさまで忙しくてブログ更新してませんでした←言い訳


最近のマダンですが、7月入ってからバラクーダの群れがすっかりいなくなってしまい、ゲストこれから多いのにどうしたものかと思ってましたが、

いました!

これはまだ序の口の群れですが、今日は群れ群れ状態でした!

しかもバラクーダポイントでは綺麗さっぱり何もいなくてノーバラクーダポイントで、一体どこに?と思っていたら群れ根こそぎ全部ラッシュパッセージに持ってかれちゃったようでした。

ラッシュパッセージには綺麗な潮が入っていて、透明度も良好!30mくらいです。これはバラクーダたちもこっちの潮を好みますよね〜


で、何もいなくなっちゃったバラクーダポイントはシャークポイントと化してます。

グレイリーフ群れるし、シルバーチップでかいし、何と言ってもハンマー!

今日見ちゃいましたよ〜

ここのハンマーはアカシュモクだと思うのですが群れません。群れからはぐれた個体が迷い込んで来るのが多い気がします。

ハンマー自身、仲間かな?っと思ってダイバーを覗きに来るような感じで向こうから近づいてきます。でもダイバーでわかったらスーーっと行っちゃいますけどね。

これから来る方たちはハンマーにそんな期待しないでくださいね。狙いには行ってみますけど。

あとハンマーリクエストするならそれなりのスキルと経験を持ってきてください。流れ速い中、リーフから離れて流すこともあるし、逆らう力とエア持ちも必要です。

先割れのフィンじゃ使い物にならないですよ〜


最近のコンディション

透明度:10~30m 日によってポイントによって激しく変化します。期待はしないで。

水温:28度 ウエットは3~5mmで十分です。

波:高くうねりを伴う

移動中うねりがきつく、ボート横揺れします。船酔い心配な方は酔い止め飲んできてください。うねりは水中でも影響します。潮の流れがないのに前に進みにくいことよくあります。

なのでフィンはサイズのあったしっかり蹴れるフィンできてください。ちなみにガイドの私はミューでやってますので、たいていの方は大丈夫かと。先割れやペラペラのプラスティックフィンだと泳げないと思います。

流れ:バラクーダポイントは激流覚悟。潮回り、潮汐関係なく流れます。リーフ待ちするので、カレントフック持って来ると楽です。

万が一ロストした時のためセイフティーフロートもできれば持ってきていただきたいです。


質問がある方は遠慮なくご連絡ください。

Facebook



E-Mail

nda@madangresort.com


パプアニューギニア・マダンリゾート

ニューギニダイブアドベンチャーズ

TAKA







Niugini Dive Adventures/ニューギニダイブアドベンチャーズ

Niugini Dive Adventures(NDA)はパプアニューギニア・マダンリゾート併設のダイブショップです。

0コメント

  • 1000 / 1000