新規ポイント開拓「BASCH CORNER」

沖に低気圧があるわけでもないですが、

今日はリゾート前の湾内でも波バシャンバシャン当たってます。

これじゃあ船出せないですね〜


先日はべた凪な日が何日かあり、プチ遠征できたくらい。

遠征といっても、新規ポイントの調査です。

あまりにも最近同じ方向の潮しか流れてなく、

同じようなポイントしか行けなかった先週。

他のポイントに行こうにも、潮の方向が悪いため濁って何も見えないのが関の山。

だから今の潮で良さそうな新規の場所を調査で潜りませんか?

とゲストに相談したところ、みなさん心よくOK!ありがとうございます!


場所は☆印のところ


マダン最北端の沿岸沿いのポイント

名前は正式名は忘れましたがCape Baschsch????となんか読みにくいスペルだったので

Basch Corner (バスチコーナー)としました。

ここを選んだ理由は

・現在、マダン北方のポイントにいい潮が入って透明度がいいから

・北から潮が入り、南に潮が抜けている動きの傾向にあるから

・岬になっていて、水面も波が崩れており、いい流れが当たってそうだから


という理由です。

実際ボートで行ってみると(リゾートから30分くらい)

予想通り潮が当たってました。


そしてエントリーしてみると、

予想通り潮が外洋から当たり、強い流れを生み出してました!

最初潜降した時は「これはいい!」と思い、ワクワク!

透明度も抜群でした。

地形は急傾斜で、ドロップオフにはなっていませんでした。

傾斜に舞茸みたいなサンゴが付着していて、ゴミもなく、釣り糸も少ない。これだけでポイント高い(笑)


しかしまぁ魚があんまりでした。

グレイリーフとナポレオンが少し見えたくらいで、当たりはしませんでした。


でもこの潮なら何かいる可能性はあるので、引き続き調査が必要です!


浅場に行くと、サンゴがきれいなこと!

透明度30mくらいで言うことなしです!



サンゴの上のスズメダイもきれい!

他のポイントに比べると手付かず感があって景観的によかったです!

また機会があれば行ってみたいです。リクエスト大歓迎です!

写真はお客様から提供していただきました。


パプアニューギニア・マダンリゾート

ニューギニダイブアドベンチャーズ

TAKA

Niugini Dive Adventures/ニューギニダイブアドベンチャーズ

Niugini Dive Adventures(NDA)はパプアニューギニア・マダンリゾート併設のダイブショップです。

0コメント

  • 1000 / 1000