マダンリゾートってどんなとこ〜後編〜

今日も天気が最高です!

ダイブショップにクーラーはないし、蚊がたくさんいるし、

隣の自分の部屋で仕事したい・・・


さて昨日のに続いて、「マダンリゾートってどんなとこ?」です。

上の写真はフォーラムパーク。

ここでBBQしたり、イベント会場になったりします。

豪華客船で来たゲストをもてなすため、村からシンシン(村の伝統的なダンス)を踊りに来ることも。


マダンリゾートのゲートを出てすぐのところ。

セピック出身の男たちがお土産を売ってます。すべて彼らの手作りなんですが、作るものが飾り物で、結構大きいので、絶対誰も買わないなってものが多いです(笑)

手編みのバック「ビルム」なんかは買っていくゲストもいます。

ちなみにここにいるおじさんはたちに写真見せて「これ作って」とお願いすれば、

何でも木彫り「カービング」で作ってくれます。大きさも言われた通りに作ってくれます。

過去にはゲストの顔の木彫りお願いしたことも。

僕は以前作ってもらったカメのカービングがダイブショップのキーホルダーとして役立ってます。



今日はお部屋の方も案内せねば。

PNGといえど全部屋エアコン付いてますので安心してください。


こちらは9月にオープンしたばかりの

WENONG AB WING

ダイブショップにもフロンオフィスにも近いので便利です。


他のデラックスタイプと比べると広くはないですが、

新築なので何から何までピカピカ。

トイレ・シャワー、ピカピカです



こちらはWATER FRONT BUNGALOW。

日本人ゲストがよく泊まられる部屋です。

海辺なので夜、海が荒れると波の音結構響きます。

でも景色はいいですよ!

お部屋の中は広いです!

天井も高いので広く感じます。


コーヒー、紅茶、ケトル、多分使わないけどトースターも付いてます。

ちなみマダンリゾートの水道の水すべて

飲めます!

南国では水道の水飲んじゃダメってところ多いですが、

マダンリゾートは綺麗な雨水ろ過してますので安心です!

ピッチャーに水を入れて、冷蔵庫で冷やしてお飲みください。


あとこちらの部屋には、

バスタブが付いてます!

ダイビング器材洗いたい方はショップで洗うよりも

お部屋のバスタブ洗った方が無難です。


と日本人の方がよく泊まられる部屋のみ紹介しましたが、

アメニティなど気になる方はこちらのページでも紹介してます。

MADANG RESORT


それでは、また!

パプアニューギニア・マダン

マダンリゾート

ニューギニダイブアドベンチャー

TAKA



Niugini Dive Adventures/ニューギニダイブアドベンチャーズ

Niugini Dive Adventures(NDA)はパプアニューギニア・マダンリゾート併設のダイブショップです。

0コメント

  • 1000 / 1000