ドタキャンからのピグミー

今日は体験ダイビングの予約が入ってましたが、

ドタキャン!


ゲストは地元人だし、今朝は雨降ったからだな。

理由は聞いてないけどそんな気しかしません(笑)

せっかくフルーツも用意したのになー。


水着に着替えてたし、潜る気満々だったので

とりあえず1人で桟橋下「ダリマンパッセージ」へ。


狙うは前回見つけたピグミーシーホースのチェック。

僕の今持ってるカメラはニコンAW-130なのですが、

前回はマクロモードがあることに気づかず、ワイドで撮ってトリミングしてました(笑)


マクロモードがわかった昨日、ピグミーリベンジしようと決めたのです!


場所は水深24m

フラットな砂地の上にあるウミウチワに隠れてます。

ひたすら泳いでいけば潜降から3〜4分で到着。


そこから探すこと10分。(だいぶ時間経ってる)


いた。

これが今日精一杯のベストショット。

パプアニューギニアでよく見かける

デニスピグミーシーホースでしょうか?

実は2個体目も見つけて、両方写真撮ったのですが、

どれがどれだかわからなくなっちゃいました。時間なくて焦ってたし。


初めてピグミーを見つけた時はかなり興奮した投稿をFBに上げましたが、

雑誌とか日本各地のダイブショップのブログを見ていると

種類は違えど沖縄本島、西表島、八丈島、伊豆大島といろんなところで見られていることがわかりました。


そうか、そんな興奮するまでもなかったのか・・・と一回冷めましたが

ハウスリーフで見られるってのがマダンのピグミーの押しポイントですね〜


そういえばピグミー探すときに嫌でも目に付くこのエビ。

アカスジカクレエビかな?

ピグミー探してる前半はウミウチワがこんな風に開花していて、探しずらかったのですが、

探すうちにしぼみました。



なかなかこっちに横顔を向けてくれないピグミーと格闘した後、

浅瀬で窒素抜きがてら、ゴミ拾い。


途中、チョウチョウコショウダイを追いながら

ダリマンパッセージでは成魚は見当たりませんが、幼魚は結構多いです。

ただ、お客さんを案内したくないような場所にあります。ゴミが多くて・・・


この後桟橋下のゴミも片付け、終了!


次のゲストが来るのは木曜日!それまでまた潜ると思います!


パプアニューギニア マダンリゾート

ニューギニダイブアドベンチャー

TAKA



Niugini Dive Adventures/ニューギニダイブアドベンチャーズ

Niugini Dive Adventures(NDA)はパプアニューギニア・マダンリゾート併設のダイブショップです。

0コメント

  • 1000 / 1000